庄内フォトジェニックポイント

湯殿山神社

湯殿山神社は例年6月1日より開山し、本宮の参拝ができるようになります。

国道112号線または旧112号線から有料道路を通って(8:30〜16:00 ゲートが時間外は閉まります)

湯殿山レストハウス、湯殿山参籠所へ。

レストハウスはお土産や軽食の販売があり、トイレがあります。

大きな鳥居があります。(撮影2020年10月18日)

ここから本宮前まで参拝バスが出ています。(片道約5分・有料)参拝バスについて→https://www.shonaikotsu.jp/tourism/toll_yudono.html

 

歩いて本宮までいくこともできます。

春夏は新緑が、秋は紅葉がとてもきれいです。

鳥居から歩いてまもなく、朱塗りの橋が見えます。

 

箸の上からは梵字川が流れるのが見えます。

滝もあります。

これがずっと米の粉の滝方面へと流れていくのですね〜。

途中、小さな神社さんの鳥居と祠がところどころにあります。

 

 

参拝バス終点には売店とトイレがあり、本宮への入り口があります。

本宮へは歩いて5分ほど、このあたりからは撮影ができません。

大きな牛の像があります。丑年はご縁年で、湯殿山の開山が約1400年前の丑歳丑日であったそうです。

この年に参ると12年分のご利益があるとのことです。

御祓所で御祓を受け(有料)、裸足になり、湯の流れ出る御神体をめぐり、祈願します。

安産、子宝にもご利益があるとされ、お守りを求める人も多いです。

お参り、御祈祷については→湯殿山神社HPリンク

参籠所は、一般のかたも宿泊や入浴、食事のできる施設で、

食事や宿泊のプランがある。詳しくは→湯殿山参籠所HP

関連記事

  1. 開運出世の滝(不動の滝)
  2. 田麦俣の紅葉 Autumn leaves in Tamugima…
  3. 鳥海高原家族旅行村
  4. 松ヶ岡開墾場
  5. 眺海の森 峰の薬師堂 (總光寺 奥の院)
  6. 創造の森の八重桜
  7. 赤川土手 グランド側
  8. 下田沢かたくり園

おすすめ記事

羽黒観光月山ガイド

料理屋 ゆう禪

リサイクルショップ くるくる

Ulu hair

hair salon Ren

e-TownsLOVE庄内アプリ!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。