庄内フォトジェニックポイント

湯殿山神社

湯殿山神社は例年6月1日より開山し、本宮の参拝ができるようになります。

国道112号線または旧112号線から有料道路を通って(8:30〜16:00 ゲートが時間外は閉まります)

湯殿山レストハウス、湯殿山参籠所へ。

レストハウスはお土産や軽食の販売があり、トイレがあります。

大きな鳥居があります。(撮影2020年10月18日)

ここから本宮前まで参拝バスが出ています。(片道約5分・有料)参拝バスについて→https://www.shonaikotsu.jp/tourism/toll_yudono.html

 

歩いて本宮までいくこともできます。

春夏は新緑が、秋は紅葉がとてもきれいです。

鳥居から歩いてまもなく、朱塗りの橋が見えます。

 

箸の上からは梵字川が流れるのが見えます。

滝もあります。

これがずっと米の粉の滝方面へと流れていくのですね〜。

途中、小さな神社さんの鳥居と祠がところどころにあります。

 

 

参拝バス終点には売店とトイレがあり、本宮への入り口があります。

本宮へは歩いて5分ほど、このあたりからは撮影ができません。

大きな牛の像があります。丑年はご縁年で、湯殿山の開山が約1400年前の丑歳丑日であったそうです。

この年に参ると12年分のご利益があるとのことです。

御祓所で御祓を受け(有料)、裸足になり、湯の流れ出る御神体をめぐり、祈願します。

安産、子宝にもご利益があるとされ、お守りを求める人も多いです。

お参り、御祈祷については→湯殿山神社HPリンク

参籠所は、一般のかたも宿泊や入浴、食事のできる施設で、

食事や宿泊のプランがある。詳しくは→湯殿山参籠所HP

関連記事

  1. あぽん西浜
  2. 春の新緑 滝めぐり 
  3. 赤川花火大会
  4. 遊佐町民花火大会
  5. 加茂レインボービーチ
  6. 落ち口の滝
  7. 「庄内の美景」好評販売中!
  8. 鶴岡公園の夜桜 Evening cherry blossoms …

おすすめ記事

羽黒山 五重塔 (ライトアップ)

祓川神橋から間も無く、爺杉の向こうに見える国宝五重塔。高さ29.9m。創建したのは平将門…

羽黒山 爺杉

祓川神橋をわたると間も無く左手に爺杉が見えてきます。樹齢1,000年…

羽黒 随神門〜須賀の滝

羽黒山へ登る入り口 「随神門」鳥居をくぐると現在は入って…

がぶり

PreviousNext写真クチコミ店舗情報店名居酒…

リラクゼーション LaLaLa

写真クチコミ店舗情報店名リラクゼーション LaLalaお…

e-TownsLOVE庄内アプリ!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。