庄内フォトジェニックポイント

月山八合目 弥陀ヶ原湿原 Mt.Gassan the 8th station, Midagahara, gently sloping wetland area

地図

 

Midagahara has many ponds as marshland.
You can enjoy season’s alpine plants  along the wooden walkways for strolling there.

月山の八合目までは車で行くことができ、

その駐車場にはレストハウスもあり、食事と休憩ができます。そこから少し登ると

弥陀ヶ原という湿原があるのです。

湿原は周遊することができます。

時間の都合、体力などに合わせて地図のように歩くことができますので

あらかじめみて、計画を立ててください。

時期的に見れる高山植物も違いますので。

山頂まで行かずとも月山を楽しむことができるのです。

冬季間は月山までいく車道が閉鎖していますが

6月後半になると8合目まで順繰りゲートが開通になりますので開通の情報に気をつけてください。

月山ビジターセンターの交通情報が便利です こちら

 

7月から8月になると夏山のシーズン。空が青くて鮮やかです。

7/1には山開きの行事がありますので、参拝客、登山客が多く訪れます。

山開きしたばかりの頃は

スタート地点からすぐにニッコウキスゲが咲くのが見られます。

以下 2022年7月3日撮影

天気の良い日は鳥海山も見えます。

池塘方面からレストハウス

池塘と山頂

この辺りにはワタスゲが見られます。

 

木道沿いにはかわいいチングルマ

イワカガミ

 

コバイケイソウなど

 

中の宮のほうへ行く途中にはまだ雪がのこり、水芭蕉が見られます。

中の宮の案内板

 

中の宮 祠の脇から山頂へ登る方面、石敷道になっています。コバイケイソウの群生ポイントです。

 

 

2019/7/21撮影 以下

まだ雪も残り、水芭蕉が咲いている箇所や

 ニッコウキスゲ 木道沿いに見られます

中旬になるとオゼコウホネ の手前あたり群生ポイントが見頃となります。

以下2020年7月18日撮影

尾瀬とここにしかないといわれるオゼコウホネも池の中で小さな可愛い花をつけます(見えるかどうか)撮影には近寄れないので 望遠レンズあるといいと思います。

ワタスゲも咲いていました。

 

 

以下2021年7月24日撮影

キンコウカ

モウセンゴケ

チングルマの花の後

この頃には水芭蕉も葉が大きくなっています。

8月入ると空や雲、草原は美しいですが、高山植物の花は終わりになってきます。

2018/8/19撮影の写真 以下

 

紅葉の時期は、草が紅葉します。 9月から紅葉始まります

2-18/9/18撮影の写真 以下

 

夕暮れ時も木道や池がふしぎに輝き、美しいです。

 

10月上旬まで八合目の弥陀ヶ原では草紅葉、秋の景色を楽しむことができます。10月上旬順繰り月山はゲートが閉鎖されます。

写真は2018/10/13撮影

 

 

弥陀ヶ原のガイドについて

やまがた庄内観光サイト 月山弥陀ヶ原ページ

 

関連記事

  1. 庄内空港ビル「屋上デッキで飛行機を見る」
  2. 藤滝不動尊
  3. 蝦夷舘公園 えぞだてこうえん
  4. サン・スポーツランド遊佐
  5. 数河の池 
  6. 馬渡川やすらぎ公園
  7. 鳥海イヌワシみらい館
  8. 加茂レインボービーチ

おすすめ記事

Tsuruoka YEG Autumn Festival開催決定!

ユネスコ食文化創造都市大分県臼杵市と鶴岡市の食の交流イベントの開催が決定しました!詳しくは下…

酒井家入部400年記念式典 申し込み受付中

酒井家 入部400年記念式典が開催されます。詳しくは下記広告をチェック!…

酒井家庄内入部400年記念 歴史講座申し込み受付中!

酒井家 庄内入部400年を記念した歴史講座が開催されます。詳しくは下記広告からチェック!…

e-work 求人ページ

株式会社 半田商店

e-TownsLOVE庄内アプリ!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。