庄内フォトジェニックポイント

十六羅漢岩

吹浦海禅寺の和尚が

漁師たちの供養と海上安全を願って

托鉢をしながら地元の石工を指揮して明治元年に、磨崖仏を完工したものだそうです。

 

16の羅漢像と菩薩、観音など22体あるそうで、

貴重で珍しい歴史文化といえます。

眺望台もあります。夕陽の美しいスポットです。

サンセット十六羅漢パンフレットより

駐車場はサンセット十六羅漢へ車を停め、

遊佐町観光ガイド&マップより

そこから散策路があります。

詳細は遊佐町観光協会さんのページをご覧ください。

https://www.yuzachokai.jp/view/jurokurakaniwa

 

関連記事

  1. 鳥海高原家族旅行村
  2. 春日神社 鶴岡市加茂
  3. 加茂まちあるき2021.7月号特集
  4. 鳥海湖
  5. 中台池 Nakadai lake
  6. 旧名川橋 周辺
  7. 産直あさひ・グー
  8. 開運出世の滝(不動の滝)

おすすめ記事

Tsuruoka YEG Autumn Festival開催決定!

ユネスコ食文化創造都市大分県臼杵市と鶴岡市の食の交流イベントの開催が決定しました!詳しくは下…

酒井家入部400年記念式典 申し込み受付中

酒井家 入部400年記念式典が開催されます。詳しくは下記広告をチェック!…

酒井家庄内入部400年記念 歴史講座申し込み受付中!

酒井家 庄内入部400年を記念した歴史講座が開催されます。詳しくは下記広告からチェック!…

e-work 求人ページ

株式会社 半田商店

e-TownsLOVE庄内アプリ!

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。