イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

日本名刀展シリーズ「幕末の刀工 藤原清人」展

2020年10月31日 @ 9:00 AM - 2020年11月29日 @ 5:00 PM

藤原清人(文政10年:1827~明治34年:1901)は湯温海生まれ、本名・斎藤小市郎。嘉永5年(1852)江戸に出て、「四谷正宗」と称された名工・源清麿に師事した。後に幕末期の庄内藩お抱えの刀工となり、朝廷に献刀し「豊前守」を任ぜられ活躍した。本展は幕末から明治初期の作刀をはじめ、師匠・清麿や子・清丸の作刀を含め約30振を出品予定。また、幕末期に隆盛を極めた「庄内金工」による打刀拵なども賛助出品する。

 

【開催日時】10月31日(土)〜11月29日(日)

 

【会場】致道博物館

 

【開館時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)

 

【入館料】一般550円/大学生400円/小中高生、特別支援学校生 無料
上記は「文化芸術の秋キャンペーン」の特別料金となります。キャンペーン内容が「支払金額合計500円につき250円値引き(最大2500円)」のため、入館人数によりお支払金額は変動します(通常料金 一般800円/高大生400円/小中生300円)

 

【イベント】

■開幕記念行事10月31日(土)】
藤原清人碑前祭 午後1時30分より(会場 旧庄内藩主御隠殿)
展示特別解説会 午後2時より(会場 美術展覧会場)
上林恒平氏(刀匠・山形県指定無形文化財保持者)、本間豊(当館学芸部長)


◆はじめての刀剣講座 ~鑑賞からお手入れ方法まで~
①11月8日(日)
②11月22日(日)
いずれも午後2時~3時30分 参加費500円
講師 矢口秀春氏(日本美術刀剣保存協会 庄内支部理事)
◆印…電話・メールまたは受付窓口でお申込みください

 

●刀匠・上林恒平氏(山形県指定無形文化財保持者)による制作実演
①11月15日(日)・11月29日(日)
●印…お申込みは不要です。直接会場にお越しください

 

詳細

開始:
2020年10月31日 @ 9:00 AM
終了:
2020年11月29日 @ 5:00 PM
イベントカテゴリー:
, , , ,
サイト:
https://www.chido.jp/第26回-鶴岡雛物語-2-2-7/

主催者

致道博物館
電話:
0235-22-1199
サイト:
http://www.chido.jp/index.html

会場

致道博物館
家中新町10-18
鶴岡市, 山形県 9970036 Japan
+ Google マップ
電話:
0235-22-1199
サイト:
http://www.chido.jp/index.html
PAGE TOP